FC2ブログ
お人好しの社長日記
    ~ 「一棟入魂」快走中! ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長期優良住宅
新たな工事が次々に着工を迎え忙しい毎日が続いてます。


昨日は尾張旭市のN邸にてスコップ片手に土砂にまみれ、
今日は武豊町の大規模改修のお宅にて埃にまみれ解体工事.....

一足お先に海水浴へ.....と言わんばかりに日に焼け始めました。


このブログもほぼ一週間ぶりになってしまいましたが、
各現場の進捗作業も然ることながら、
ここ数日に渡り、夜は必死に取り組んでいたことがありました。


それは今世間で話題になっている『長期優良住宅』に関しての取り組みでした。


本来ならばもっと早くから対応を検討しなければならなかったのですが、
弊社の家づくりに対する拘りと、この法律の内容の食い違いが多々あり、
また掛るコストの面においての検討なども加わり対応が遅れておりました。


実際の話.....この『長期優良住宅』の弊社における対応を一時諦めかけていたことも
遅れに繋がったことは否めません。

この『長期優良住宅』の対応を検討し始め、勉強すればするほど.....
この認定基準をクリアする為には、弊社の拘りもある程度捨て去る必要性を感じ、
それに加えて、ある程度家を規格化しなければ無理!.....と判断していたからです。


ただこの『長期優良住宅』は国からの助成が充実しており、
通常の住宅に比べて、

  ・固定資産税の軽減期間
  ・住宅ローン金利が低利
  ・登録免許税の軽減
  ・不動産取得税の軽減
  ・ローン控除(所得税)の拡充  etc.....

税制面での優遇措置も多く、もうひとつ.....


これは時限立法的なものにはなりますが、
弊社の様な小規模な工務店が手掛ける木造住宅には、
最大100万円が国から補助金として還付されます。
(来年2月までの竣工、先着5000棟までetc.....の各種条件がありますが.....)


これらはお客様にとってはメリットの高い内容であり、
条件により異なりますが、200~250万円が補助されることになる訳で、


何とか弊社も対応を!.....と考え直し、
諦めず方法を模索し続けてきた次第です。


この一週間はその最後の詰めの段階に入り、夜ごと没頭しておりました。



結論的には『長期優良住宅』の対応可能!

勿論今までの弊社の拘りを捨てることなく、
規格化された間取り(プラン)にすることもなくです!


少しばかり.....私が手間暇を掛け、少々厄介な計算を黙々と行う必要はありますが.....


早速!.....現在弊社にご依頼頂いているお宅から急ぎ適用させて頂く予定です。
住宅の基本的な性能が数値で表され、工事履歴書や住宅履歴書の添付保管も
法律で義務づけられることになります。

ご予算面も予定より数百万円抑えられることになりますから、
きっと喜んで頂けるのかな?.....と思います。


弊社が何とか対応できたから言えることですが、


”国もたまには良いことをしてくれるじゃん!”


今はそんな心境です。



関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rinkariya.blog35.fc2.com/tb.php/49-37036eb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

  濱 田 眞 吾

Author:  濱 田 眞 吾
 家造りに夢中なお人好しの社長。
    pipi(愛犬)との戯れが
    日々の仕事の活力!

     愛知県安城市在住
   昭和39年2月19日生まれ
   趣味:スキ-・オ-トバイ・ゴルフ...
    それから...家づくり?



カウンター



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新記事



facebook



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。