FC2ブログ
お人好しの社長日記
    ~ 「一棟入魂」快走中! ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木製フェンス完成!
 今日は早朝から職人との携帯電話のやり取りでアタフタ.....


本日から大府市H邸の外部塗装作業に入ったのですが何故かしら塗装の後工程となる
雨樋施工の作業者が現場に.....


所謂...ダブルブッキングの発生です...。


私の工程調整・業者への連絡不徹底が招いた事態で、
両作業者には本当に申し訳ないことをしてしまいました...、


早朝からこの調整で大幅に今日の予定が狂ってしまいましたが、
昼には予定していた豊田市の現場に辿り着きました。


こちらの現場は木製フェンス制作の最終日...
弊社二人の棟梁が施工に入って4日目になりました。

私が現場に到着した際には造作作業の殆どが終了間近でした。


私の責務は完成した木製フェンスへの門灯の取付と塗装.....
急ぎ刷毛を手に取り約3時間、塗装作業に慢心しておりました。

木製フェンスに塗布するこの塗料...本当に塗り難い材料です。
3回塗りが標準施工なのですが、本当に刷毛が重く感じます。



何故そんな塗り難い材料を使うのか?.....



それは外部用塗料として採用できるのはこれしかない!
と思っているからです。

価格も一般的に木部塗装に使用される防腐剤入のキシラデコ-ルやナフタデコ-ル
といった塗料の数倍もの価格です。
まるでコ-ルタ-ルの様な粘り気を持ち、木部に膜を張り水を弾く感じの塗料です。


作業性は最悪ですが、その分耐久性に優れた材料ですので
敢えて私は例外なく採用しています。


"ランバ-ガ-ド"という商品名です...ネット上でも掲載されていますので価格を
調べて頂くと恐らくビックリされると思います。


でも!...外部に木を使用する場合にはこれしかない!...と思います。



もうひとつ...無垢材を手掛ける工務店ですから使用するフェンス材にも
これまた拘りをもっています。


主に樹種は国産杉なのですが、ただの杉ではありません!


特殊な処理が加えられた材料で、白蟻被害に合う可能性は皆無です。
もちろん腐朽菌などの被害にも強く、無塗装で風雨に晒されてても
ある程度耐えうる木材です。


特殊な処理というと有機系、人体に悪影響を及ぼす薬剤を連想しがちですが、
一切その類のものは使用しておらず、寧ろ安全な木材になります。
唯一の欠点は構造材としての使用が難しいこと...

極限まで含水率を落とすことにより防腐効果を優先している為、
やむを得ない欠点なのかもしれません。


そして価格...これまた塗料と同じく非常に高価なものです。
ただこの点に関しても、安価なレッドシダ-等々の材料を使用し、
数年で白蟻や腐朽菌に侵され解体撤去の末路を辿ることを思えば、
私は十分に安価な材料だと思い採用しております。


この材料.....訳あってご紹介できないのが残念ですが、
ご興味のある方はコッソリお教え致しますので私の個人アドレスへお問い合わせ下さい。
                 ↓
           rinkariya@me.com


少し脱線しましたが、こんな拘りの材料を使用して"凛オリジナル木製フェンス&ウッドデッキ"が
また一件完成しました。




DSCN2745.jpg

関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://rinkariya.blog35.fc2.com/tb.php/108-aa2ae434
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

  濱 田 眞 吾

Author:  濱 田 眞 吾
 家造りに夢中なお人好しの社長。
    pipi(愛犬)との戯れが
    日々の仕事の活力!

     愛知県安城市在住
   昭和39年2月19日生まれ
   趣味:スキ-・オ-トバイ・ゴルフ...
    それから...家づくり?



カウンター



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最新記事



facebook



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。