お人好しの社長日記
    ~ 「一棟入魂」快走中! ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペレットスト-ブ設置 PART2
 昨日に引き続き今日はいよいよペレットスト-ブ本体の設置に臨みました。


作業はまず本体の据え付けから...

ペレットスト-ブ本体の重量は110㎏...老骨に鞭打ちながら、
応援の作業者と二人で炉台に搬入設置しました。


一旦仮置き状態とし、引き続き排煙の煙突施工へ...


まず壁に煙突を突き出す為の穴明けを行い、煙突を順番に組み立てて
いきました。


内部の煙突を組み立ててから外部へ.....


内部は意匠性などに配慮してマニュアル通りに組み立てれば問題はないのですが、
外部は簡単にはいきません。

凛の家は気密施工を施された住宅ということもあり、外部に貫通した穴の
部位は特に気密処理に注意が必要なのです。
(また雨水対策にも注意が必要なのは言うまでもありません)


気密処理を怠ると.....その部位から結露を誘発したり、時にはカビの発生といった
不具合も起こり得ます。
そうならない為に念入りに気密措置を行いました!



最後に煙突突出部と外部カバ-接続部への耐熱パテ処理.....


煙突は2重煙突となっており、建物内部~壁内はこの2重煙突を使用するのですが、
最後外部へ突出する部位では1重になってしまいます。
この部位は当然ながら煙突自体に熱を生じますので、その接触する外部カバ-との間には
通常のシ-リング処理ができません。

定期的なメンテナンスが必要となってしまいますが、耐熱パテを施す他方法がないのです...。



外部も完璧に措置を施して全施工が終了!


木質ペレットを燃料供給口から投入し運転スイッチをON!


15分位でペレットの供給が始まり着火!
当初空気流入量が多かった為か炎が大きく上がり過ぎ、何度か調整を繰り返しました。


30~40分位で炎も安定して試運転も無事完了!
ペレットスト-ブは順調に運転を始めました。


なかなか良い感じです~


        001-1 (4)



                              001-1 (3)


このお宅はあと.....無垢一枚板のダイニングテ-ブルのご用命も戴いており、
今必死に無垢板を探しております。

これがおさまるともっと良い雰囲気になるのでは?.....と思います。










スポンサーサイト

テーマ:日々あれこれ - ジャンル:ブログ



プロフィール

  濱 田 眞 吾

Author:  濱 田 眞 吾
 家造りに夢中なお人好しの社長。
    pipi(愛犬)との戯れが
    日々の仕事の活力!

     愛知県安城市在住
   昭和39年2月19日生まれ
   趣味:スキ-・オ-トバイ・ゴルフ...
    それから...家づくり?



カウンター



カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -



最新記事



facebook



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。