お人好しの社長日記
    ~ 「一棟入魂」快走中! ~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち合わせ
今日は4月の最終日...

昨日から没頭し始めた設計図書作成業務を午前中は行い、
午後からは、来月着工を向かえるお客様との打ち合わせに入りました。



今日の打ち合わせは、特に仕様の決定が目的ではなく、
これから細部にまで渡る設計図書の作成を行う為の、私のイメ-ジとお客様のイメ-ジの
すり合せが主な目的でした。

ご契約に至るまでには、何度も打ち合わせを重ねてきてはいるのですが、
実際の空間イメ-ジや細部に渡る仕様などは、意外とお互いのイメ-ジが違うこともあります。
それを解消する意味でも、このすり合せは大切です。

ひとつひとつ図面を見ながらご説明していき、時折...私からのご提案などもおり交ぜながら、
全体像のすり合わせに終始しました。


この着工前の打ち合わせともなると、それまで見ていた図面とはかなり変わり、
より具体的に文言も書き込まれ、お客様が見たこともない様な図面も増えてきます。
特に建築関連の専門用語も多く点在し、その言葉の示す意味も難しく、
一般の方が読み取ることが困難な場合も多々あります。

私も異業種からの転向者ですから、この業界に入ってから散々に苦労してきましたので、
お客様の気持ちは大変良く分かります。
ですからこと細かく...言葉を置き換えながら丁寧に説明を行うのは必然と考えます。



でも建築の用語も昔に比べれば、一般の方にも判別し易いことも多くなりました。
例えば今日の打ち合わせの中で、奥様からこれなら分かる!...と言われたことがありました。

それはアルミサッシの開口寸法を図示した呼称品番だったのですが、
国内アルミサッシの規格品呼称品番は数年前に統一化され、全5桁の数字で表記される様に
なりました。

5桁の数字のうち、最初から3文字が開口幅寸法...残り2桁が開口高さ寸法を示します。

例えば、"16511"と表記されたサッシの場合は、幅165...1650㎜・高さ11...1100㎜と読み取ります。
"06009"の表記の場合は、幅600㎜・高さ900㎜の開口サッシといった具合に、
メ-トル法で簡単に開口寸法を読み取ることができるのです。


統一化以前では、国内サッシメ-カ-毎に独自の呼称品番が使用されており、開口寸法もまちまち...
またその品番も尺寸法が適用されていました。

...尺寸法?...これ何!...と思われる方も多いかと思います。
日本の伝統的計測の単位で、尺・寸・分・厘・間etc...の単位があるのですが、メ-トル表示に慣れた
一般の方には非常に分かりにくい単位です。

統一化前はこの尺寸表示でしたので、例えば...6025という呼称品番ですと、
幅60...6尺、高さ25...2尺5寸という読み取り方になっていました。

1尺は約303.333・・・・㎜ですので、6尺は6×303.333・・・㎜=1819.999・・・・㎜と換算し、
四捨五入により1820㎜となります。
尺寸法に慣れてない方は、常に電卓を片手に計算する必要があること...
これに加えて...せっかく算出した数値1820㎜は実際の開口寸法ではなく、
メ-カ-によっても異なりましたが、1694㎜であったり...1695㎜であったりしました。

つまり、一般の方には到底判別のつかない呼称品番が使用されていたのです。

現在は前述の通り一般の方にも判別し易くなり、
今日打ち合わせをしたお客様からも、”これなら私にも分かる!”とのお声を頂戴しました。

家づくりの中で、不明な点が存在することは決して良いこととは言えません。
できるだけ分かり易い言葉で、ひとつひとつ丁寧にご説明すること...
これがプロとしての私の努めだと思います。


打ち合わせを終えてからは、またPCに向かって図面を作成したり、
お客様からの問い合わせに対するメ-ルを返信したり...

今日も慌ただしく一日が過ぎ去った気がします。








スポンサーサイト


プロフィール

  濱 田 眞 吾

Author:  濱 田 眞 吾
 家造りに夢中なお人好しの社長。
    pipi(愛犬)との戯れが
    日々の仕事の活力!

     愛知県安城市在住
   昭和39年2月19日生まれ
   趣味:スキ-・オ-トバイ・ゴルフ...
    それから...家づくり?



カウンター



カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



最新記事



facebook



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



月別アーカイブ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。